南洋交流協会活動報告

[南洋交流協会活動報告:記事詳細]

[更新日:2017/07/06]
2017年度 日本・パラオ親善大使プリンセス選考会


今回で20回目を迎える日本・パラオ親善プリンセス選考会が7月1日(土)にホテルウィングインターナショナル四谷にて行われました。
多数の応募の中から書類審査で国内におけるPR活動を行うイメージガール12名が選ばれ、その中から10月1日パラオ共和国にて行われるパラオ独立記念祭に親善大使として出席する2名のプリンセスを決める選考会に挑み、参加理事及びゲスト審査員の厳正なる審査によって選出されました。


今回は多数の応募の中から書類審査で12名のイメージガールが選出され、その中から2名のプリンセスを選考しました。


パラオ共和国 ペリリュー州知事 テミー・シュムル氏(左) パラオ共和国大統領補佐官 ドナルド・ハルオ氏(右)


南洋交流協会理事 民部明氏


審査委員長 高須基仁氏


司会はX-GUN(ばつぐん)さがね正裕氏


緊張した候補者を和らげてくれました。


2017年度 プリンセスグランプリ家田恵里佳(左) プリンセスYURIE(右)


2017年度プリンセスとイメージガール




▲ページ上部へ